HOME > 旅行記一覧へ 







前半(画像はクリックすると拡大します)
プロローグ  
JR東日本の「お正月パス(普通車両1万円、グリーン車両1万3千円)」を利用して、東北日帰り旅行に行くことになった。
1月1日または2日のどちらか1日で、JR東日本内の新幹線、特急電車などが乗り放題になります。もちろん指定席の利用もOKです。せっかくなので「はやて」に乗りに行こうということになりました。

01.jpg

02.jpg
お正月パス


思い立ったのが12月20日頃で、東京駅出発のかなり早い時間帯の「はやて」は残念ながら満席。AM7:56発が取れた。「はやて」と「白鳥」を乗り継いで、東京〜八戸〜青森〜盛岡〜仙台〜東京の計画を立てた。
お正月の時期なのでお店があいていそうな盛岡と仙台で降りることにした。指定席は確保できたものの、最初に取った予約では「喫煙席」になってしまう電車や、隣り合わせにならない座席もいくつかあった。何度かみどりの窓口に通った成果で最終的にはすべて希望の禁煙席で、並んだ席の指定席が手に入った。

後は食いしん坊の得意分野、食べ物のリサーチです。(笑) 青森でも食べたいものはいくつかあったのだけど、なんせ時間が足りない。(笑) 一番早い「はやて」が取れていればもう少し余裕があったのだけど・・・。それは仕方ないですね。なんせ思い立ったのが最近だから。(笑) 行きは盛岡から青森の間で駅弁を購入し、車内で食べることにした。駅弁の紹介サイトをリサーチして、気になる駅弁をいくつかピックアップ。

盛岡では先日の岩手旅行で気になっていた「盛岡冷麺」のお店に行くことにする。気なるお店に何件か電話をして、2日に営業しているお店を探す。気なっていた3軒はどこも営業していた。お腹に余裕があれば是非とも「じゃじゃ麺」も食べたいところ。こちらもいくつか候補を挙げておく。

仙台ではやっぱり「牛タン」ということで、牛たんのお店もいくつか候補のお店を上げておいた。

日 程  

1月2日(木)
07:56東京発 はやて3号 11:00八戸着
11:10八戸発 白鳥3号 12:11青森着   青森にて54分のフリータイム
13:04青森発 つがる92号 14:04八戸着
14:28八戸発 はやて222号 15:07盛岡着  盛岡にて2時間32分のフリータイム
17:39盛岡発 はやて24号 18:22仙台着  仙台にて3時間02分のフリータイム
21:24仙台発 こまち30号 23:09東京着

出 発  
1月2日(木) 
7時56分はやて3号に乗って東京駅を出発した。この日の東京地方は快晴。車窓から富士山がそれは見事に見えていた。南アルプス?なども凄く綺麗に見えていて「こんな景色をみたのは初めてかもしれない」というくらい、綺麗な眺めだった。あいにく山側の席ではなかったことと、内側に人がいたので写真は撮らなかったのが残念なところ。

030102-006.JPG 030102-002.JPG
はやて3号 八戸にしゅっぱつ〜


この日は東京もかなり冷え込んでいて、朝外にでるとうっすらと雪が積もっていたくらい。大宮を越したあたりの景色は雪景色というのはちょっと大げさだけど、畑には雪がちょっと積もっていた。寒波の影響で北の方は雪がたくさん降ったらしい。やっぱり雪国の景色が見られるのはとても楽しみ。

030102-008.JPG
大宮あたり


10:22分盛岡駅に到着した。ここでは連結してる「こまち」を切り離すために4分ほど停車します。まずはここで駅弁を手に入れる計画です。(笑) 狙っていたのは「汐彩味紀行」か「いちご弁当」。停車すると同時にお弁当屋さんにダッシュ。でもお目当てのお弁当はなかった。第三候補の「前沢牛弁当」があったけど・・・どうしよう?向こうにもうひとつ売店が見えるので、そこまで行ってみた。でもやっぱり「汐彩味紀行」も「いちご弁当」もなかった。やっぱり「前沢牛弁当」を買おうとさっきの売店に戻ったらもう売り切れていた。が〜ん・・・トロトロしていたらだめらしい。(笑) 時間もないので諦めて何も買わずに車内に戻る。
残念ながら第一目標はあえなく撃沈。(笑)

10:26分はやて3号はこまち3号を切り離し、八戸に向かって出発した。

青 森  
11:00八戸駅に到着した。ここでの乗り継ぎ時間は10分。電車の写真を撮ったり、ホームで記念撮影をしているとあっという間に時間は過ぎてしまう。美味しそうな駅弁が並んでいたけど、時間がなくてここでも買えず・・・。第二目標もあえなく撃沈。(笑)


030102-019.JPG 030102-024.JPG
八戸駅


「白鳥3号」が止まっているホームに下りたのが出発3分前くらい?とりあえず一番近い乗り口から電車に飛び乗った。ところがこれが大変な結果に・・・。この「白鳥3号」はかなり混んでいて、自由席はもちろん、指定席の通路までお客さんがびっちり立っていた。飛び乗った車両はたしか6号車で、私達の席は1号車・・・・。満員の車内を移動するのは至難の業だった。途中で「混んでいるんだから、歩くなぁ〜!」とおじさんに怒鳴られた。一瞬このまま立っていようかと思ったくらい。でもそんなことで「シュン」としてる私をおいて、運転手さんはどんどん突き進んでいく。(笑) 私も気を取り直して、やっと指定席に辿り付いた。はぁ〜疲れた。

八戸あたりはとても天気がよくて、たくさん積もった雪がキラキラと輝いていて、車窓からの眺めはとても綺麗だった。途中、海も見えてなかなかの眺めです。この辺りの景色もなんだか好きだなぁ〜。

030102-028.JPG 030102-029.JPG 030102-031.JPG
八戸のすぐ近く どの辺りだろう?(笑) 浅虫温泉のあたり



12:11分青森駅に到着した。このまま乗っていれば、この電車は函館まで行きます。なんだかそのまま乗っていたい気分だけど、そんな気持ちはぐっと堪えて電車から降りた。(笑) ここでの滞在時間は54分。まずはホームで記念撮影。他の電車の写真も撮ってみた。

030102-039.JPG

030102-032.JPG

030102-033.JPG

青森駅にとうちゃく〜 やっぱり雪国  雪がいっぱいついている


あまり時間がないので、駅前をちょっとぶらぶらして、駅ビルのお店や駅の売店とかを探索した。駅前にもふわふわの雪がたくさん積もっている。昨夜はだいぶ雪が降ったようだ。

030102-047.JPG 030102-044.JPG 030102-045.JPG
青森駅 いたるところはやて一色 さすが!床のタイルにもこんな絵が


駅前で気になるポスターが私の目をひいた。「卵のいたずら、サンタのシュークリーム!」これはと〜ぜん買うでしょう。(笑) ここは「サンタの作りたて工房」というお店で姫路が本店のシュークリーム屋さん。関西方面にお店が多いようです。注文を受けてからクリームを入れる流行のスタイル。チーズケーキとチョコレートケーキもとても美味しそうなのでそれぞれ1つずつ購入した。

030102-053.JPG 030102-052.JPG

030102-061.JPG

気になるポスター・・・ 買った物 計300円也

030102-062.JPG 030102-063.JPG 030102-064.JPG
シュークリーム
100円
やぎのミルクから作ったチーズケーキ
100円
ふわふわショコラ
100円


シュークリームはシュー皮が薄くて柔らかくてとっても軽い感じ。バニラビーンズ入りのカスタードクリームは甘さが控えめでわりとあっさりとしている。ピアパパのシュークリームも好きだけど、私的にはこちらの方が好みなくらい。

「チーズケーキ」は、やぎのミルクから作ったものでしっとりとしたベイクドタイプ。食べやすくスティック状になっている。なかなか美味しい。「ふわふわショコラ」はふわふわのココアスポンジの間にチョコクリームをはさんである。チョコの味がなかなか美味しい。どれも1個100円とお値段もお手頃でお味もいいのでおすすめです。

駅の売店で「りんごジュース」も購入。やっぱり青森だから「ねぶた」の絵柄のものにした。(笑) 奥入瀬の清流で作ったコーヒーも購入。はやてデビュー記念缶のコーヒーも買ってみた。

030102-060.JPG 030102-054.JPG
ねぶたのリンゴジュース、奥入瀬珈琲、はやてデビュー缶


駅弁も物色してみた。「津軽いかいっぱい」や「帆立釜飯」が気になったのだけど・・・運転手さんが嫌いな食材ばかり。(笑) 気になっていた駅弁を八戸で購入することにして、青森では買うのはやめた。

54分なんて時間はすぐに過ぎてしまい、青森を出発する時間になってしまった。結局、青森で買ったものは、シュークリームとリンゴジュースと缶コーヒー。まっ、いいか。これからまだまだいろいろ食べる予定だし(笑)

次は「つがる92号」に乗って八戸に戻ります。これは臨時列車だったのだけど珍しい車両らしくて、運転手さんはちょっと喜んでいた。私にはよくわからない・・・・(笑)

030102-058.JPG
つがる92号



車内でシュークリームとケーキを食べた。どれもとても美味しかった。私はコーヒーが苦手だから、リンゴジュースと一緒に食べたけど、シュークリームとリンゴジュースってイマイチあわないね。(笑)

14:04分八戸に到着した。ここでの乗り継ぎは24分。せっかくなので駅の外にもちょっとだけ出てみた。やっぱり雪がたくさん積もっていますねぇ〜。綺麗な雪だったので、くまちゃんに「くま跡」をつけてもらった。(笑)

030102-067.JPG 030102-069.JPG 030102-070.JPG
八戸駅 くまちゃん雪に埋まる・・・ くま跡(笑)


さてさてココでは絶対駅弁を買うんです!(笑) 売店の前のウィンドウには駅弁のサンプルがずらりと並んでいてちょっと楽しかった。「はやて弁当」のサンプルもあった。迷いに迷って買うものを決めた。気合を入れて売店に行ったけど・・・・一番買いたい駅弁は売り切れだった。なんか今日はついてない?(笑) 迷った結果「菊すし」を購入した。お弁当とお茶を買って「はやて222号」に乗り込んだ。盛岡に向けて出発。

030102-080.JPG
はやて弁当
限定2万個のアルミの弁当箱入りもあるそうです


早速、「菊ずし」を食べていると、車内販売がやってきた。なんと狙っていた「八戸小唄寿司」が売っている。(笑) やっぱり食べたかったので、持ち帰ることにしてこれも購入した。

030102-082.JPG 030102-084.JPG
菊ずし 5種類入って1000円


「菊ずし」は、酢飯に菊の花が混ざっている笹巻き寿司です。5個のお寿司が入っていて、具は、ウニ、ホタテ、イカ、紅鮭、しめさばの5種類。とても美味しかったです。こうゆうのって結構好きなんです。

後半につづく。



HOME > 旅行記一覧へ 




SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO