HOME > おでかけ日記一覧へ


  



静岡にちょっとお出掛け
  2003.11.08〜11.09

またまた用事で静岡に行くことになった。今回はお客様を連れているので、食べ歩きに精はだせないのだけど、それでもちょっとだけグルメ取材をしてきましたよ。(笑)

せっかく静岡に行くのならやっぱり富士山がみたい。でも〜富士山は見えませんでした。お天気はそんなに悪くないのだけど、ちょっと霞んだ空模様です。どうも富士山とは相性が悪いようですね・・・・。由比のパーキングに車を停めてみたけれど、残念ながら富士山は見えません。お天気がいいと、ここから眺める富士山ってとっても素敵なんです。

途中で休憩をはさみながら、まっすぐ焼津に向かいます。まずはお昼に焼津のお寿司屋さんにご案内。ここは先日もお邪魔した「割烹 神田」さんです。今日は「にぎり地物寿司」を頂きます。その日の仕入れによって内容が変わります。今日のにぎりはこんな感じ。どれも美味しいそうでしょ?実際に食べてみると・・・もちろん美味しいです。(笑)

031108-003.jpg
にぎり地物寿司
中トロ、イカ、かつお、ボタンエビ、アナゴ、サンマ、生しらす、ねぎトロ

いやぁ〜どれもこれも相変わらず美味しいです。お客さまも大喜びです。この他にてんぷらも頂きましたけど、こちらもとても美味しかったです。私の席からはお皿までがちょっと遠くて写真はないですが・・・(笑) 追加のお寿司もとっても美味しかった。やっぱり父上さまと一緒だと美味しいお寿司が食べれます。

今日は時間が中途半端なので、あんまり観光もできないのだけど、せっかく来たお客さまは行ったことがないというので、とりあえず御前崎まで走ってみた。途中の道もとりたてて見所がある訳ではないけれど、初めてみる景色をそれなりに満喫した模様です。(笑)

御前崎の灯台に登ってみようと思ったのになんと工事中。残念ですねぇ〜。仕方ないので展望台から写真だけ撮ってみた。このあたりは風がすごく強いです。日が少し傾いてきたけど、ここから見る夕陽はきっと綺麗だろうなぁ〜
031108-012.jpg 031108-008.jpg 031108-007.jpg
御前崎 地球が丸く見える台からの眺め

あたりをぷらっとドライブしてから「御前崎海鮮なぶら市場」にちょっと寄り道。ここには「海遊館」と「食遊館」があって、「海遊館」では御前崎港をはじめとする全国の漁港に水揚げされ直送された新鮮な食材を購入できます。お値段もけっこう安くておすすめです。この中にあった鮮魚を扱う魚屋さんは、それぞれの魚の産地が全部ボードに書かれていた。例えば、かつお→御前崎沖、まぐろ→勝浦沖など。せっかくなら地物の魚を購入したいし、これはとても親切ですよね。

031108-013.jpg 031108-014.jpg
御前崎産のかつお 近海でとれた魚

031108-015.jpg
生さくらえび&生しらす
この2つも駿河湾の名産品

031108-017.jpg 031108-016.jpg 031108-022.jpg
これはかつおの心臓 サバのひらきって珍しい? とある食堂のメニュー

「食遊館」では、新鮮な食材を使ったお料理が頂けます。「生しらす丼」なんてメニューもあります。御前崎はしらすの産地なのです。生しらすは産地でしか食べれないので、いいかもしれませんね。美味しいですよ〜。

今回は食べていませんが、このあたりでは「がわ汁」も名物です。郷土料理のひとつで、がわ料理は鮮度のいい魚をたたいて水に入れ、漬物・しそ・梅干し・生姜・野菜などの具を入れた後、味噌を溶き、氷を入れて、出来上がり!栄養満点で火を使わない漁師の考えた船上のご馳走です

ここでちょっと凄いものを発見しました。その名も「しらすアイス」。これはやっぱり食べてみないといけませんね。(笑) ってことで早速、ご購入〜。バニラのジェラードの中にしらすがそのまま入っています。近づいてよ〜くみると、しらすの銀色のちっちゃな目が確認できます。(笑) 

031108-021.jpg 031108-020.jpg 031108-019.jpg
しらすアイス 煎茶と抹茶

味はなかなか美味しいですよ。(笑) っていうか普通にバニラの味なのだけど、後でしらすが口の中で残る感じ。しらすの味はそれほどしないのだけど、最後にしらすだけが残るとどうしてもそこだけ集中的に味わってしまうので、ちょっと塩味かな?(笑) 全体的に味は美味しいけど、食感がちょっと微妙。まっ、恐いものみたさでみなさんも是非挑戦してみてください。(笑)

ちなみに、上の写真のアイスは、しらすといちごでダブルにしました。いちごもとっても美味しかったです。静岡はお茶ところですから、とうぜん、煎茶や抹茶のアイスもとっても美味しかったです。


今夜は静岡市にある「ノヴィア・ブランカ」というところを予約しています。ここはコンドミニアム形式で月単位、週単位での利用も可能です。もちろん、短期の滞在も可能で、私達も今夜1泊での利用です。

最初は焼津か静岡あたりのビジネスホテルを探していて、偶然見つけたお宿です。今年の3月に出来たばかりで、お値段もとてもリーズナブル。HPを見つけて以来、なんだかとっても気になってしまい、今夜お世話になることにしました。

ツインルームは1室7000円です。しかも〜お部屋がとっても広いのです。ホテルというより、マンション?って感じでしょうか?ホテル等のいろんなサービスに期待する人には向きませんが、お気軽でお安く泊まりたい人にはびったり。私たちも食事ナシの宿泊が希望なので、こんなお宿は大歓迎な訳です。

031108-032.jpg 031108-031.jpg
ノヴィア・ブランカ

白い壁の建物はちょっとヨーロッパテイストとでもいいましょうか、シンプルでとても素敵です。フロントでチェックインを済ませ、鍵をもらってお部屋へ。チャックインを済ませたら、オートロックを自分で操作して、出入りが自由になります。お部屋の方は、シンプルな作りですが清潔感があってとても使いやすいです。テレビ、洗濯機、乾燥機、冷蔵庫、電子レンジ、キッチンもついています。つまりは身ひとつできても、ここで暮らせる作りなのです。

031108-025.jpg 031108-024.jpg
ツインルーム室内

031108-026.jpg 031108-027.jpg 031108-028.jpg 031108-029.jpg
ミニキッチン付 洗濯機&乾燥機付 トイレ&洗面所 バスルーム

お風呂もビジネスホテルのお風呂と違って広いです。洗面所はトイレと洗面台。その隣りが浴室ですが、浴槽もちゃんとありますよ。

お部屋もこれくらい広いといいですね。なんだか自宅で寛いでいるような雰囲気です。これで1泊7000円はかなりお得ではないでしょうか?とっても気に入ってしまいました。

宿で少しのんびりした後に夕飯を食べに外出する。とはいっても、ちょこちょこつまみ食いをしていたので、お腹があまりすいていない。宿でもらった割引券が使えるすぐ近くのファミリーレストランで済ませることにする。ここでは大したものは食べていないので、詳細は省略します〜(笑)

夕食もおわり宿にもどる。今日はなんだかみなさんお疲れなので、早めに就寝することにする。

→ 後半へすすむ





HOME > おでかけ日記一覧へ 


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO